日本文化の考察

Archive for the ‘未分類’ Category

お住まいを大きくする外壁塗装

コメントは受け付けていません。

9月 8th, 2017 Posted 2:10 PM

ご自宅のお住まいを大きな家にしてみませんか?

実は、お住まいを建て替えなくても大きくする方法があります。

それは、視覚効果です。

視覚効果だけで大きな家に見せることが出来るのです。

方法はとても簡単で、外壁の色を白系統にするだけなのです。

白色は膨張色とよく言われるように、大きさが一緒でも色が違うだけでお住まいを大きく見せることが可能です!

もし、外壁塗装を考えている方は、試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、白でも純白な白よりはアイボリー程度の色にしておくと汚れもあまり目立たなくなるのでお勧めです。

 

 

Posted in 未分類

葬儀での服装マナー(こども編)

コメントは受け付けていません。

5月 1st, 2017 Posted 5:24 PM

葬儀でのこどもの服装は、年齢、男女問わず、学校の制服が」あればそれが礼服となります。

しかし、大学生または、成人に達した場合は大人と同様になります。

もし制服がない場合は、白いシャツやブラウスに黒か紺、グレーなどの地味な色のズボンやスカートを選びましょう。

金や銀などのボタンがついたブレザーやベストは避け、髪留めや髪飾りはつけないように気をつけましょう。

Posted in 未分類

葬儀での服装マナー

コメントは受け付けていません。

4月 5th, 2017 Posted 1:46 PM

第一印象は服装で決まることがあります。ご葬儀では特に、しきたりやマナーが求められますよね。

男性の着用すべき服はダークやブラックで光沢の無いスーツに中は白い無地のものを着用するのが一般的です。和装は正喪服になるため喪主などの故人様のご家族になります。

女性の場合、ワンピースやアンサンブル、スーツ、どれも準喪服となります。肌の露出が少ないものを選び、また、スカートの場合は黒のストッキングを着用しましょう。

他にアクセサリーなどはあまり派手にならないようにし、女性の場合は香水は避けるようにしましょう。

葬儀とは日常生活とは全く異なる場です。通常問題のない服装、マナーのまま参列してしまうと常識知らずと判断され恥をかくばかりか故人に対しても失礼に当たります。葬儀に参列したことのない方、マナー等に不安を感じる方は葬儀社に確認、相談し対応するようにしましょう。このような場合、小さな葬儀にも対応している葬儀社の方が細かく親切に教えてくれるケースが多いです。

いざというときに困らないよう調べるなり聞くなり前もって準備をしておくことが何事も重要です。

Posted in 未分類

豊見城女性、肥満減る 埼玉県立大研究班、10年前と比較調査

コメントは受け付けていません。

5月 16th, 2015 Posted 10:54 AM

<<<「女性の健康とライフスタイル」について、10年前と比較した調査結果を公表した埼玉県立大学の坂井博通教授(前列右)ら=12日、豊見城市役所>>> 【豊見城】埼玉県立大学の教授らでつくる研究チームが豊見城市と青森県黒石市、長野県中野市の女性を10年前の調査と比較した「女性の健康とライフスタイル」の報告会が12日、豊見城市役所で開かれた。豊見城市の40歳代から60歳代の中高年について「肥満者の割合が低下した」「飲酒率は増える傾向にある」などの結果が示された。
続きを読む >>>

Posted in 未分類